280views!

2017.01.04

トリートメント成分90%以上のデジタルパーマ

パーマの悩み

パーマといえば、どうしても髪へのダメージが気になりますよね。

パーマをかけたら髪がボロボロになった。

手触りが悪く、まとまりがなくなった。

コテで巻いた方がよかった、美容院での仕上がりはよかったが、次の日自分でやったらうまく再現できなかった。

などなど…..

パーマの悩みは尽きません。。

 

 

今までのパーマの悩みを解消してくれる究極のデジタルパーマ

アルカリ0で弱酸性、しかも還元濃度はわずか1%台という究極のダメージレス処方になっております。
薬剤による髪への負担を極限まで削減しているので
カラーとの併用や、ダメージヘアへの対応など、サロンのパーマ提案の幅が大きいのが特徴です。

コールドパーマという一般的なパーマに比べてもデジタルパーマは1.5倍から2倍も持ちが良いので持つ人だと半年以上もつこともよくあります。

進化形のデジタルパーマなので加温ロッドは60〜80℃と低温で設定でき、しかも加温時間は標準5〜10分と、従来比3〜5割も低めとなっております。

 

 

こんな方におすすめ!

  • 毎朝のスタイリングが決まらない
  • パーマをかけたいけどダメージが心配
  • パーマをかけてもすぐとれてしまう
  • パーマをかけたいけど時間がかかるイメージがあるためあきらめてしまう
  • パーマをかけた後の臭いが気になる
  • デジタルパーマをかけると髪が『パキッ』と硬い質感になるのが嫌

 

この究極のデジタルパーマはトリートメントが主成分なので傷みがある方でも安心してパーマが出来ます。

かけた方が現状よりコンディションが良くなる事も一番の魅力です。

ダメージの進行度合いやブリーチや縮毛矯正の履歴によっては難しいこともありますが、

今までパーマを断わられた方でもチャレンジできる可能性はかなり上がりました。

パーマをかけたい方はお気軽に相談してくださいね~!!

ご予約はこちら

Comment

CAPTCHA